紙コップダイエットで痩せるって本当だろうか?

韓流ブームと共に一世を風靡した「紙コップダイエット」をご存知でしょうか?
K-POPの歌手たちが実践しているということで、若い女性の間でとても流行したダイエット法です。
管理人は紙コップダイエットを試したことはありませんが、痩せたという口コミが多いので、どんなダイエットなのかまとめてみることにしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




紙コップダイエットは手軽で簡単なダイエット

紙コップダイエットというのは、その名の通り紙コップを利用するダイエットです。

用意するもの

・205mlの紙コップ 3つ

これだけです。
用意するものがたった一つ。
しかも、紙コップは100均でも購入できるからお財布にも優しそう!

紙コップダイエットのやり方

1回の食事につき、3個の紙コップを使います。

1つ目の紙コップには、雑穀もしくは玄米すれすれまで入れます。

・2つ目の紙コップには、野菜すれすれまで入れます。

・3つ目の紙コップには、油気のないたんぱく質のおかずを半分まで入れます。

鋭い方はここでピンときたかもしれません。
つまり、炭水化物:野菜:たんぱく質=1:1:0.5の割合で摂取するのです。

朝・昼・晩と、しっかり紙コップを使って食事をします。
また、昼と晩の間に、必ず間食を入れるのも紙コップダイエットの特徴です。

間食は、
・牛乳 200ml
・果物(片手のひら分)

牛乳はカルシウム分の多いものを選ぶようにします。
果物は、バナナやみかんは1個食べて構いませんが、りんごは2分の1個しか食べられません

いかがでしょうか?
やり方としてはとても簡単ですが、玄米や雑穀を普段から食べていない方には、ちょっと面倒くさいダイエットかもしれません。

紙コップダイエットだけで本当に痩せるのか?

さて、簡単手軽で始めやすい紙コップダイエットですが、果たして本当に効果があるのでしょうか?
口コミを検証してみると、以下のようなことがわかりました。

【良い口コミ】
〇1週間目から効果が出た
〇カロリー計算しなくて済むので長続きする
〇食器を洗う手間がなくなって良かった

【悪い口コミ】
▲食事量が極端に少ない
▲確かに痩せたがリバウンドした
▲意外とコストがかかる(紙コップや雑穀代)

どうやら、確実に痩せることは可能なようですが、リバウンドしてしまう危険性もあるようです。
というのも、紙コップダイエットは、食べる量をセーブして痩せるダイエット法だから。
個人的には、たんぱく質の量が少ないのが気になりました。
K-POPの歌手たちは、紙コップダイエットだけではなく、ダンスの練習などで相当なカロリーを消費しているはずです。
そのため、普段よりも食事量の少ない紙コップダイエットでかなりの減量ができたものと思われます。
運動するのに、たんぱく質少なくていいのかな(._.)???
スゴイ疑問です。

まとめ

紙コップダイエットは、確実に痩せることは可能だけど、リバウンドが怖いダイエット法でもあるということがわかりました。
ダイエットとリバウンドを繰り返している管理人としては、ちょっと挑戦しずらいダイエットです(;^_^A
また、栄養面で不安があるので、紙コップダイエットは、長期間続けるものではないと思います。
2週間だけなど、短期間でどうしても痩せたい事情がある方はぜひ試してみてください。

ちなみに、これは本当に個人的な意見ですけど、たんぱく質はちゃんと摂取した方が良いです。
というのも、以前たんぱく質まで制限したダイエットをやったせいで、筋肉がなくなって脂肪だらけになってしまった実体験から。
紙コップ半分しかたんぱく質を食べられないって、ちょっと過激じゃないかな?

肉も良いですが、良質な魚のたんぱく質などは、ダイエットには持ってこいだと思うんですよね。
かく言う私も、なかなか魚を食べる機会がないんですけどね。
このような加工品であれば、冷蔵庫や冷凍庫からサッと出して焼くだけなので、常備しておくのも手かな~と考えています。

イカの一夜干しなんか大好物です。
焼いてもいいし、刺身でもいいし、天ぷらにしても美味しいですよ(^-^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!