体幹リセットダイエット再開しました

金スマで人気に火が付いた「体幹リセットダイエット」。 ゆるく1か月実践したものの、結果は全く痩せなかったのですが、次に挑戦するダイエットもなかなか見当たらないので、とりあえず体幹リセットダイエットを再開することにしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




体幹リセットダイエットはきつい!

体幹リセットダイエットを再スタートさせようと思ったものの、しばらくやってなかったら思うように体が動かず自分でも驚き。
アラフォーになると、筋肉が付きにくく落ちやすくなるって本当なんですね(;^_^A

しかし、1ヶ月やって付いたはずの筋肉が、たった2週間でこれほどまでになくなってしまうとは・・・。 もしかすると、筋肉になってなかったのかな? だから痩せなかったのかもしれない。

体幹リセットダイエットのやり方

体幹リセットダイエットって何?って方のために、ちょっとおさらい。

毎日やらなきゃいけない5つの運動は、以下の通り。

1.背筋と脚を使う運動(海老反りのような感じ)

2.お尻の上部の筋肉を使う運動(上半身を浮かさず下半身だけ海老反り)

3.肩甲骨の下の筋肉を使う運動(座ったまま片尻ずつ浮かす)

4.腹筋を使う運動(座ったままお辞儀みたいな動き)

5.全身運動(立ったまま手を伸ばし、素早くしゃがむ)(;’∀’)

それぞれの運動を、各1分ずつ、合計5分の運動を毎日続けることによって、体幹が鍛えられるというものです。

本当にこれだけで筋肉が鍛えられるのか

前回1か月試した際にもこぼしましたが、筋肉に効いているのは間違いありません。
慣れるまでは、あちこちの筋肉がめちゃくちゃ痛いです。
特に、私のような万年運動不足の人間にとっては、普段動かしていない筋肉が多すぎて、やり始めはなかなか思うように動けません。

そのため、筋肉が鍛えられているというか、効いてる感覚がないというのが、実際にやってみての感想です。
明らかな筋肉痛にならなかったのは、そもそもの筋肉がなさすぎたからかもしれませんね・・・。

気を付けなければいけないのは、体幹リセットダイエットは即効性がありません
毎日コツコツと運動を積み重ねることによって、筋肉貯金をするイメージでしょうか。
そのため、1週間に数回やったからといって劇的に痩せることは不可能です。

私は1ヶ月やってもちっとも痩せませんでした。

でも、再度挑戦してみようと思ったのは、食事量を減らしながらやってみたらどうだろうかと思い立ったからです。
前回の挑戦時には、ただひたすら体幹リセットダイエットに取り組みました。
食事制限はしてませんでした。

アラフォーになり、元々低かった基礎代謝がさらに低くなっていることは明らかで、食べた量に対しての運動量が足りなかったんだろうなと思い至ったんですね。

どのような食事制限と組み合わせるかはまだ未定なのですが、決まるまでとりあえず体幹リセットダイエットは続けてみます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!