体幹リセットダイエット23日目

体幹リセットダイエット続けてます。
生理中は動くことができず、体幹リセットのための体操もお休みしました。
しんどい・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




体幹リセットダイエット23日目

2018年1月22日(月)の記録です。

以前の日記に書いたように、なぜかキャベツにはまりまして、朝昼晩とキャベツ三昧の生活を続けてました。
食事前にキャベツサラダを山盛り食べるか、キャベツスープを食べるか、キャベツをたっぷり入れた野菜炒めを食べたりしていました。
そのため、毎日の総摂取カロリーの平均が1100kcal前後と、かなり低く抑えられました。

アスケン先生からは、「摂取カロリーが低すぎます!」とダメ出しを食らっていましたが、無視して続行。
1日の食物繊維もこれでばっちりだろうと思いきや、なんと毎日「食物繊維不足」と表示されます。
確かに、キャベツ食べてるのに便秘になりました。
キャベツだけではなく、きのこや海藻もしっかり取り入れたんですが、なぜか便秘。

体重はと言うと、17日に82.8㎏になったので、このままキャベツ生活続行!と、ひたすらキャベツを食べ続けました。
おやつは一切食べずにです。

18日の朝、いつものように体重測定。
口から内臓が飛び出すほど驚きました。

なんと、84.1㎏になっていたのです!!!
一日で1.2㎏の増加。

いや、私がめちゃくちゃ食べて食べて食べまくって、おやつも食べまくって・・・というならわかるんです。
そうではなく、朝から晩までキャベツがメインの食事をし、おやつも食べてないのに体重増加。
なんじゃこりゃ(+_+)

ちなみに、食べたキャベツの量はというと、ズボラなのでスーパーで売ってるカットキャベツを、毎食1人前ずつ食べたので、馬ほどキャベツを食べたわけではありません。

いつもそうですが、こんな時、ダイエットのモチベーションがダダ下がります。
今回ももううんざり。
イライラが募りました。

ですが、ドカ食いすることなく、翌日を迎えました。
翌朝は、腹痛で起き上がるのもやっとの状態。
おかしいと思ったら、生理が来ました。

生理が来れば便秘も解消して・・・というのがパターンだったのですが、相変わらず便秘が続きました。
そのせいかどうかわかりませんが、歩くとお腹に響く痛み。
虫垂炎ではありません。なぜなら、虫垂はすでにないからです。

歩くと響くし、なにより、まっすぐ立てない。
お腹を伸ばせないんです。
例えていうなら、お腹の中に水がたくさん詰まっていて破裂寸前の状態。

1日3回、ロキソニンを飲んでも痛みがありました。
ですが、たかが生理痛。
病院に行ったって、田舎だからどこも相手にしてくれない。
耐えるしかない5日間を過ごしました。

体幹リセットの体操なんて、とんでもない。
できるわけない状態だったんで、ご勘弁を。
今思うと、腰痛がひどかったのも、生理と関係があるんじゃないかな?
来月も同じような症状が出たら、間違いなくそうだと思います。
その時は・・・やはり病院に行くしかなさそうですね。

さてさて、ようやっと動ける程度の痛みになってきたので、久々の体幹リセットダイエット
3.肩甲骨の下部を刺激する運動
4.腹筋を使う運動
5.全身を使う運動

大事を取って、腰を使う運動はやめています。

さて、2018年1月23日(火)の起床時の体重は、84.0㎏でした。

生理も終わりかけですが、便秘のせいか体重が減りません。
実を言うと、まだお腹に水が溜まってるような感じがあるので、むくみもあるのかも?
20日までに81㎏達成は無理でした。

最終目標は、47㎏。
気が遠くなりそうな数字ですが、自分のためです。
諦めちゃいけない。

体幹リセットダイエットの効果が出ないのは、こなしてる数が少ないからなんだろうか。
それでも、全く運動しないよりましだよね、きっと。
やれることをやります。
頑張れ私。



スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!