ビリーズブートキャンプとWiiFitでダイエットの結果

とうとう80kgを超えて、なかなか70kg台に戻らないので、ここいらで本気出してダイエットしようと思い、ビリーズブートキャンプのDVDとWiiFitを引っ張り出してきました。
どちらも10年ほど前に一世を風靡したダイエッター御用達のアイテム。
両方、あるいは片方を毎日やり続けたら、本当に痩せるのか、検証してみた結果をまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




ビリーズブートキャンプとWiiFitでダイエットの結果

今朝の体重

81.3kg
ダイエット開始から-0.5kg・・・。

皆さんご無沙汰してます。
ビリーズブートキャンプとWiiFitでダイエットを開始して、1か月以上が経過しました。
日記は7日目まででやめてしまいましたが、ダイエット自体は継続していました。

結果は見ての通り、ダイエット開始の7/10が81.8kgでしたから、たったの500gしか痩せることができませんでした

毎日どんなメニューをこなしたのかは、以下の通りです。

主にやったメニュー

WiiFitのトレーニングメニューから、自分の好きなメニューを日替わりで楽しみました。
・足踏みパレード
・パタパタ飛行
・フープダンス
・片足バランスウォーク
・水平ひねり&横ひねり
・ローイングスクワット
・腕立て&横バランス
・ながら踏み台

など、毎日違ったものを組み合わせて行いました。
実施した時間は、30分~60分。

ビリーズブートキャンプも、欠かさずに毎日行いました。
4枚のDVDを日替わりで・・・ということはせずに、ただひたすら基本プログラムをこなしました。

最初の2週間は、この基本プログラムを最後まで行うことができず、だいたい20~30分でやめていました。
ところが、2週間を過ぎたあたりから、55分間やり遂げることができるようになりました。
体力がなさ過ぎて、ついて行けるようになるまでが普通の人よりも時間がかかったようです。

このダイエットをやめたきっかけ

日記を読んでくださっていた方はご存知と思いますが、最初の7日間で全く結果が出ず、放棄してしまおうかと思っていました。
それでも、1カ月間続けたのは、どうしても痩せたかったからです。
結果が出なくても、続けてさえいれば2か月後、3か月後にいきなりストンと痩せる可能性だってある。
私は、その可能性にかけて、地道に続けていました。

ところが、つい一昨日の8月28日の朝、生まれて初めてのぎっくり腰になってしまったのです。
ぎっくり腰と言っても、よく世間でいわれるような、1週間も動けないようなものではなく、数時間で動けるようになるようなものではありましたが、どうやらビリーズブートキャンプの基本姿勢である中腰が、太りすぎた自分にはかなりの負担になっていたようです。

結果が出ているならともかく、出ていないのであればここで一旦区切りを付けようと思い至りました。

ただ、この運動嫌いの私が、1か月も運動を続けられたなんて、自分でもびっくりしています。
腰がしっかり治ったら、またチャレンジしてみようと思っています。

まとめ

ビリーズブートキャンプとWiiFitでダイエットしてみたけど、太りすぎて運動不足の自分には、ハードなだけで体重が落ちることはなかった。
ビリーズブートキャンプの基本プログラムに、スタートして2週間でやっとついて行けるようになったことを考えると、普通の人よりも体重が落ちるペースが落ちるのは当たり前。
代謝が落ちてしまっている人は、2カ月以上は続けないと結果が出ないと思う。

両方を毎日するのは大変なので、片方ずつ、もしくはどちらかだけをやる方がいいかもしれません。

世間一般では、間違いなくダイエット効果があったということですし、私自身も10年前はWiiFitで痩せました。
アラフォーになると代謝が悪くなってるので、たった1ヶ月やったところで体重は落ちないと思った方がいいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!