もち麦ダイエット19日目

スポンサーリンク
スポンサーリンク




もち麦ダイエット19日目の成果

逆流性食道炎と診断されたため、ダイエットを開始しました。
食物繊維豊富なもち麦を、毎日の食事に取り入れるというダイエットに挑戦です。
今のところ、無理な制限はしておらず、もち麦をご飯の代わりにして、おかずは今までとそれほど変えることなく、美味しく食事をしているだけです。
果たして本当にダイエット効果があるんでしょうか。
効果があるのかどうかの口コミが見当たらないので、しばらくこのダイエットを記録していきます。

今日は19日目です。

今朝の体重

82.9kg

今日の食事内容と簡単レシピ

【朝】7:30
・白ご飯 100g
・石井のミートボール 7個
・ゆでブロッコリー
・舞茸の味噌汁 1杯

特売でゲットした石井のミートボール。
なかなか美味しいですね。
朝からご馳走でした。

【おやつ】
・自家製ヨーグルト 200g
・アンズジャム

自家製のアンズジャムが残っていたので、ヨーグルトのお供にしました。
甘酸っぱいです。

【昼】11:30
・コモ チョコデニッシュ 1個
・コモ 黒糖クロワッサン 1個

忙しかったので、パンをかき込んだ感じです。
普段なら牛乳くらい一緒に飲むのですが、それすらも忘れていました。

【おやつ】
・資生堂パーラーチーズケーキ 1個
・エビせんぺい 5枚
・アンズゼリー

慌ただしい昼食だったせいか、ひどくお腹がすきました。
資生堂パーラーのチーズケーキを食べたけど、イマイチ。
ついついせんべいをバリバリ。
それでもお腹が満たされず、アンズゼリーを食べ終わったところでやっと空腹感から解放されました。

【夜】18:00
・ゆでもち麦 150g
・長崎皿うどん
(作り方)
1.イカゲソの干物は、3時間前から重曹を入れた水で戻しておき、食べやすい大きさに切っておく
2.冷凍エビは解凍し、背ワタを取ってぶつ切りにしておく
3.玉ねぎ、にんじん、ピーマン、キャベツを食べやすい大きさに切っておく
4.豚肉スライスは、ひと口大に切っておく
5.鍋に油を入れて熱し、3を弱火で炒める
6.色が変わったら、4と2を入れてさらに炒める
7.1を入れて炒める
8.鶏ガラスープの素で作ったスープを加えて煮込む
9.片栗粉でとろみをつける
10.揚げ麺の上に9をかける
・ゆでブロッコリー
・ゆでインゲン
・しょうが
・大葉
・マルセイユメロン(赤肉の小玉メロン)

もち麦をゆでて食べました。
ちょっと茹ですぎたのか、ふにゃふにゃになってしまって、好みの食感ではありませんでしたが、消化には良さそうです。
長崎皿うどんは、レシピでは一般的な作り方を示しましたが、実際は長崎皿うどんの素を使いました。
なかなか美味しかったです。
野菜と肉、魚介が一緒に取れるので、意外にもバランスのとれた食品なのではないでしょうか?
食べる際に、長崎の人はソースをかけて食べるそうですが、私はすりおろした生姜を混ぜてみました。
さっぱりとして美味しかったです。

デザートに、マルセイユメロンという小玉の赤肉メロンをいただきました。
初めて食べましたが、小さいくせにちゃんと甘くて美味しかったです。
赤肉っていうのも、なんだか高級感がありますが、実はお値段298円でした。
家計に優しい果物でした。
 

運動

サイクリングマシンで10分間。

お便り

9:00前に、普通の便が普通の量。

まとめ

相変わらず、大食漢だなぁと思うような食事内容ですね。
満腹中枢がおかしいんでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!