もち麦ダイエット5日目

スポンサーリンク
スポンサーリンク




もち麦ダイエット5日目の成果

食物繊維豊富なもち麦を、毎日の食事に取り入れるというもち麦ダイエット、今日は5日目です。
毎日もち麦で飽きないかと聞かれますが、ご飯を毎日食べて飽きますか?という質問と同じですね。
主食として食べているので、飽きることはないです。
ダイエットとしては、非常に続けやすいものだと思います。
ただし、効果のほどはまだわかりません。

今朝の体重

83.8kg
もち麦ダイエット開始時の体重、84.0㎏

マイナス0.2㎏

やはり昨夜食べ過ぎたかな?
昨日までは順調に、0.1㎏ずつ痩せていたのですが、ここにきてまさかのリバウンド。
おかずは気にしなくていいって言ってたのになぁ。

今日の食事内容と簡単レシピ

【朝】8:00

・ゆでもち麦 150g
・コープの魚肉ソーセージ大 1本
・ごぼうの漬物
・インスタントの味噌汁

うーん、やはり炊かずにゆでた麦は微妙だな。
炊いた方がモチモチ感がでるんじゃないだろか。
酸味もあったし、箸で食べ辛かったので、猫まんまにして食べました。

【昼】15:00

・白ご飯 100g
豆腐の蒲焼 おつまみアナゴの蒲焼を添えて
(作り方)
1.醤油35cc、みりん30cc、酒10cc、砂糖大さじ1を合わせてレンジで沸騰させる
2.豆腐(できれば水切りしたもの)を油をひいたフライパンで焼く
3.焼き目がついたら、1を加えて香ばしく仕上げる

※おつまみの焼きアナゴは、一晩水で戻したものを、1にくぐらせてから焼きました。

充填豆腐150gを、水切りせずにいきなり焼いてみましたが、油がはねること!
デロンデロンの謎の物体になりましたが、味は美味しかったです。
おつまみアナゴは・・・そのまま食べた方が美味しいかも(;´∀`)

【夜】18:30

・もち麦入りご飯 150g
厚揚げとにら・白菜の豆鼓炒め
(作り方)
1.材料を食べやすい大きさに切る
2.豆鼓を刻んでごま油で炒める
3.にらと白菜を加えて、しんなりするまで炒める
4.厚揚げを加え、オイスターソースを振りかけて混ぜながら炒める

タコケノとすり身揚げの炊き合わせ
(作り方)
1.ゆでタケノコとすり身上げは、食べやすい大きさに切っておく
2.だしパックでだしを取る
3.2に1を加え、白だしで味を調える

小松菜のゆでたの
(作り方)
1.小松菜は食べやすい大きさに切る
2.沸騰した湯でゆでる
3.水気を切り、煎りごまをふって、マヨネーズやポン酢でいただく

厚揚げ等の豆鼓炒めが最高に美味しかったです。
豆鼓は、確か血糖値を下げる効果があるとかないとかで、以前話題になったんですよね。
どうやらブームは去ったのか、スーパーの売り場に普通に売ってあったので購入しました。
良い味出してくれるんだよね。

すり身揚げなどのかまぼこ類は、結構消化に悪いらしい。
だから、ひと口をしっかり30回噛んで飲み込みました。
脂肪をため込まないように、少しでも消化に良いように・・・。

運動

特に運動はしなかったものの、買い物で4時間ほど外出。
カートを使わずに、腕を鍛えたつもり。
ええ、つもりです。
二の腕がプルプルしてたから、効いてるんだと思ったんだけど、実際はどうなんだろー?

帰宅してからも1時間立ちっぱなしで料理したせいか、腰が痛くなってしまいました(´;ω;`)
デブは腰が痛くなるのよねー。

お便り

今日も9時前に1回。
普通の便が、普通の量出ました。

もち麦食べてるなら、もっとたくさん出てよさそうなのにな。
食べる前と後で、そう違いがないように思います。

まとめ

今日は、白米の約半分のもち麦を混ぜて炊いてみました
炊き上がりは、「麦」!!!って感じで、茶色いです(;’∀’)

でも、ゆでたもち麦より断然おいしい!
水っぽくなく、固すぎず、プチプチした食感が楽しめます。

もち麦とは言え、やはり麦は麦なので、米だけの時よりもまとまりが悪く、ポロポロしています。
お茶碗で食べるにはいいけど、もしかするとおにぎりには不向きかもしれないねー。

沢山炊いたので、小分けにして冷凍しておきます。
明日から美味しいもち麦ご飯が食べられる。嬉しいな( ´艸`)

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!