もち麦ダイエット13日目

スポンサーリンク
スポンサーリンク




もち麦ダイエット13日目の成果

逆流性食道炎と診断されたため、ダイエットを開始しました。
食物繊維豊富なもち麦を、毎日の食事に取り入れるというダイエットに挑戦です。
今のところ、無理な制限はしておらず、もち麦をご飯の代わりにして、おかずは今までとそれほど変えることなく、美味しく食事をしているだけです。
果たして本当にダイエット効果があるんでしょうか。
効果があるのかどうかの口コミが見当たらないので、しばらくこのダイエットを記録していきます。

今日は13日目です。

今朝の体重

83.4kg

今日の食事内容と簡単レシピ

【朝】8:00
・フジパン本仕込6枚切り 1枚
・塩豚のスープ 1杯
・塩豚 8枚g
・牛乳 200ml
・アスパラガス 2本

塩豚をサンドイッチにしてみました。
スープに入れっぱなしにしてたせいで、塩気が抜けてしまっていたので、マヨネーズで味を補いましたが、コショウをまぶしても良かったかも。
なんかピリッとしませんでした。
朝からお腹がパンパンで、かなり苦しいです。
胃が腫れあがってる感じ。
油ものは食べてないんですけど、汁物でお腹が膨れたんでしょうか???

【昼】12:00
自家製野菜ジュース 350ml
(作り方)
1.バナナ2本、リンゴ1個、キウイ1個を小さめに切っておく
2.ミキサーに1を入れ、粉末青汁スティックタイプを2本いれ、撹拌する
3.氷を加えてさらに撹拌
※2~3人分のジュースが出来上がります

・塩豚のスープ 1杯
・コモのメロンパン 1個

胃が腫れあがった感じが続いていて、昼食を抜こうかと思ったんだけど、野菜ジュースくらい飲んでおこうと思って作って飲んだら、一気に食欲回復。
食べなくていいもの食べちゃいました(;’∀’)
やはり食後は胃がはれぼったくて苦しい・・・。
逆流性食道炎の薬を飲んでるのに、なかなか治らないな。

【夜】18:00
・もち麦ご飯 100g
・そうめん 1.5束分くらい
・塩鮭 1切れ
・ポテトサラダ 1口
・しそ、バジル、大根おろし
・マダーボール 12分の1
 
そうめんの薬味に、自家栽培のバジルを加えてみました。
しそ科の植物なので、しそとそう変わらないだろうと思っていたのですが、これが全然別物。
ちょっと洋風になります。
大根はしっぽの部分しか家に残っていなかったので、それをすりおろしました。
これが辛い!
わさびなしで、大根の辛さだけで十分でした。

胃の調子が悪いので、大根おろしで消化を助けようと思いましたが、効果あるんだろうか・・・。

運動

小型のサイクリングマシンを5分間漕ました。
買い物で1時間外出。

お便り

9時前に1回。
普通の便に戻りました。
量も普通。

まとめ

食道から胃にかけての痛みというか、腫れぼったさがなくなりません。
食べすぎなんでしょうか?
夕食のそうめんが、あっさりしていて良かったです。
そうめんはあまり好きではなかったのですが、体が欲しがりました。
よほど胃がやられてるのかな・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!