もち麦ダイエットを1ヶ月試した結果

もち麦ダイエットなら、運動せずに食事も我慢せずに痩せられるということで、早速もち麦ダイエットを始めた管理人。
今日で1ヶ月経ちました。
もち麦ダイエットは口コミが少ないので、効果があったのか気になる方も多いと思います。
ダイエット開始からどれだけ痩せたのか、結果を報告します。
また、そろそろ違うダイエットを試したいなという気持ちが強くなってきたので、もち麦ダイエットはここいらで一旦終了したいと思います

スポンサーリンク
スポンサーリンク




もち麦ダイエットを1ヶ月試した結果

ダイエット開始2017年5月20日の体重 84.0kg。
今朝の体重 84.2kg。

ということで、0.2kgの増加という結果になりました。

0.2kgは誤差だろうか・・・?

なんということでしょう!
ダイエットしたはずなのに、体重が開始時よりも増えてしまいました。
ただし、増加したのはたったの0.2kg。
誤差と言えば誤差のような気がします。
ということは、このダイエットは残念ながら1ヶ月では効果がなかったということになります。
ダイエット開始して数日は、順調に0.1㎏ずつ減っていたのに、どこでどう間違ったんだろう・・・(;´Д`)

もち麦ダイエットを成功させるには?

効果を出すにはどうすればよかったんでしょうか?
1ヶ月を振り返ってみたいと思います。

パン食が多かった

振り返ってみると、どうやら手軽に食べられるパンを食べる機会が多かったようです。
パンって、1個食べるだけじゃ物足りなくて、ついつい何個か食べてしまうんですが、1個のカロリーが300kcal以上という場合が多いので、パンだけでかなりのカロリーとなってしまいます。
しっかりと栄養素が摂れてのカロリーなら問題ないんでしょうけど、炭水化物だけになりがちな食事をしていたので、この結果なのかなと思います。
食べたパンも菓子パンが多かったんですよね。
せめて食パンやフランスパンなど、リーンなパンなら良かったのかもしれません。

運動しなかった

これは前回のココナッツオイルダイエットの時もそうでした。
まったく運動しない日ばかりだったので、菓子パンやおやつによるカロリーを消費しきれなかったはずです。

運動不足が祟ったせいか、肩こりがひどいです。
顔までこわばってくるほど。
軽い運動でもいいので、何かしら始めないとやばいなと自覚しています。

もち麦を食べる量が少なかった?

パン食が多かったせいで、もち麦を食べる機会が少なかったように思います。
せめて朝と晩だけでもしっかり食べていれば、もう少し痩せることができたんでしょうか?

もち麦は水溶性繊維を多く含むということで、便秘改善で痩せるということでしたが、残念ながらそれほどの効果はなかったように思います。
もち麦を食べ始めてから、確かに便秘をしたのはたったの2日程度でしたが、それって今までもそうだったし、便が出た日も「今日は快便だった!」というスッキリ感はありませんでした。

やはりもち麦を食べる量が少なかったのが、今回のダイエット失敗の原因でしょう。
白米に対して2~3割のもち麦を混ぜていたので、100g中20g~30gしかもち麦が入ってないことになります。
もっと積極的に取り入れることで、もち麦パワーは発揮されるのではないでしょうか。

ということで、もち麦ダイエットを成功させたいなら、もっとがっつりもち麦を食べてくださいm(__)m

ただし、もち麦800gで600円程度と、米よりも割高です。
ガツガツ食べるには、お金がかかりますね(;´∀`)

【関連記事】
もち麦ダイエット1日目
もち麦ダイエットを成功させるにはコツがいる

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!