セルライトの消し方を知りたい!ボコボコお肌にさようなら

いつの間にかできている、凸凹で醜いセルライト
セルライトは、一度できてしまうとなかなか消えてくれない厄介なもの。
見た目が汚いので、セルライトのせいで水着やホットパンツを着ることができないとか、体操着になるのが憂鬱だという方も多いのではないでしょうか。
管理人もそのうちの一人で、10代の頃からセルライトに悩まされています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




セルライトの消し方を知りたい!!

「セルライトの消し方」で検索すると、様々な方法がヒットします。
どの部位のセルライトの消し方を知りたいかは、人によって違うとは思うのですが、基本的にセルライトの消し方はどの部位でも共通。
作るのは簡単だけど、落とすのは難しいセルライト。
セルライトの消し方がわからない!!という方のために、セルライトの消し方をまとめてみました。

セルライトの消し方1~筋肉をつけて代謝を上げよう!~

セルライトが付いてる人って、太ってる場合が多いようです。
もっと言うと、太ってた人が何度もダイエットとリバウンドを繰り返した結果、セルライトができるというパターンが多いんだそうです。
確かに、管理人もこれまでにダイエットとリバウンドを何度も繰り返しています。
10代の頃からなので、それはもう立派なセルライトができあがってます(-_-;)

痩せればセルライトもなくなるというのが通説ですが、ダイエットしてもセルライトが落ちないという人が沢山いるのは、代謝が落ちてしまっているから。
正しいダイエットを行えば、セルライトができることは滅多にないそうなのですが、運動をせずに摂取カロリーだけを抑えたダイエットを行った場合、脂肪だけでなく筋肉も落ちてしまいます。
筋肉が落ちると、代謝も落ちて脂肪をため込みやすくなり、結果的にセルライトができてしまうんです。

そうならないために、筋肉をつけて代謝を上げましょう!!

ダイエットをするのは良いのですが、運動を少しでも取り入れることで、筋肉の減少を防ぐことが必要です。
すでにできてしまったセルライトの消し方は、一筋縄ではいきません。
セルライトができてしまった部位を中心に、しっかりと筋トレをすることで、少しずつ改善すると言われています。
また、良質なたんぱく質を摂取するということも重要です。
運動後に牛乳を飲んだり、積極的に赤身や鶏のささみなどを食べてください。
もちろん、野菜などもバランスよくね!

セルライトの消し方2~リンパの流れをよくしよう~

セルライトの消し方として有名なのが、マッサージ。
セルライトができた部位だけでなく、リンパの流れに沿ってマッサージをすることで、滞っていたリンパ液を流します。
特に、1日中座りっぱなしや立ちっぱなしの状態だと、リンパの流れが悪くなって、それが結果的にセルライトになってしまうということがあるそうです。

確かに、管理人は昔からリンパの流れが悪いです。
学生の頃は、寒い日にしもやけができたり、指がパンパンに腫れたりしていました。
そんなリンパの流れが悪い状態で、授業中ジーっと座っていたのですから、太ももの裏にびっちりセルライトができて当然ですね。
社会人になってからも、座りっぱなしの職種だったので、セルライトはさらに悪化してしまいました。
時々、自分へのご褒美としてエステでリンパマッサージを施術してもらってましたが、翌日は体が軽くて、その効果を実感してました。
エステ体験「モデル美脚コース」エルセーヌ
モデル達の脚を作ったコースです。多彩な手技で集中ケア!


お金に余裕のある方は、ぜひエステでリンパマッサージをしてもらってください。
自分では届かない背中や太ももの裏、お尻までしっかりとマッサージしてもらうことで、確実にリンパの流れがよくなります。
ちょっと余裕がなくて・・・という方は、週に1~2回程度、リンパマッサージを行って下さい。
自分でリンパマッサージを行う際、力の加減に要注意です。
あまりに強い力でマッサージを行うと、リンパ管を傷つけてしまい、かえってリンパの流れが悪くなる原因になりかねません。
気持ちいいと感じる程度の力でマッサージしましょう。


セルライトの消し方3~水分を適度に摂取しよう~

セルライトの消し方として、水を大量に飲んで老廃物を流そうと記載されているサイトを見かけます。
確かに、水分を摂取するということは、セルライトを消すためだけでなく、健康に生活するために欠かせないことです。
でも、大量に水を摂取してしまうと、むくみを引き起こす可能性があるばかりか、腎臓に負担をかけてしまうことにもなります。
腎臓の機能は、一度悪くなってしまうと元に戻すことができません。
セルライトを消すどころの話ではなくなってしまいます。
健康な人であれば、1日1ℓ~2ℓの水を摂取するように心がけてください。

自分はむくみやすい、腎臓の機能がすでに悪くなっているという方は、医師に相談して、1日に摂取する水の量をきちんと守ってくださいね。

まとめ

しぶといセルライトの消し方、いかがでしたか?
セルライトのボコボコがひどくなる前に、でき始めにきちんと対処をすることで、綺麗な肌を取り戻すことが可能です。
セルライトの状態がひどい方も、諦めずに継続してケアをしていきましょう。
1年では完全になくすことは難しいですが、続ければ元のつるつる肌に近い状態まで戻せるでしょう。
大事なのは、諦めないことです。

なお、自宅でセルライトのセルフマッサージを行う際に、最強の助っ人となるのが「エンダモロジー」という機械。
エステではお馴染みの機械ですが、1回の施術で1万円以上という場合も多く、なかなか手が出ないという方も多いはず。
そんなエンダモロジーを、貸し出してくれる業者があるんです!
お値段は30日間で3万円ということで、少々お高く感じるかもしれませんが、週2回エステに通ったと思えば安いのではないでしょうか。

頑固なセルライトで、30日では結果が出そうにないという方は、エンダモロジーの機械を購入するという手もあります。

ただ、お値段が30万円を超えてしまうため、まずはお試しでセルライトが本当に消えるかどうかを見極める方が良いかもしれませんね(;^_^A

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!